クイーンズバスルームの薬用ヘアソープをレビュー!

サンプル

 

ダメージやくせ毛に効果的と言われている、クイーンズバスルームのヘアケア。
中でも薬用ヘアソープは口コミの評価が高い商品ですが、実際に使ってみてどうなのでしょうか。

 

カラーリングでダメージがあり、強めにうねる筆者の髪で検証してみました。
「泡立ち・洗浄力・刺激の強さ・くせ毛への効果・香り」の5項目でレビューしていきます。

 

泡立ち

正直ノンシリコンシャンプーなので泡立ちは期待していませんでしたが、良く泡立ちます。
ケープなどのスタイリング剤を使用すると泡立ちは悪くなりますが、何もつけていない日はしっかりきめ細かい泡が立ち好印象です。
髪を泡で優しく洗うことができるので、地肌にも良い気がします。

 

洗浄力

クイーンズバスルームのヘアソープは「アミノ酸洗浄成分」と「植物性洗浄成分」でできています。
ベビーシャンプーにも使用されるくらい優しい洗浄成分ですが、翌日の頭皮の匂いも気にならず、汚れはちゃんと落としてくれました。
洗いあがりはさっぱりしますが、髪はキシミがなくしっとりしていました。

 

刺激の強さ

優しい洗浄成分でさらにヘアソープはノンシリコンというだけあって刺激は感じませんでした。
冬虫夏草やヒアルロン酸などの保湿美容成分が配合されているので、水分を逃さず髪と肌を守ってくれている感じがしました。
またキシミがない分髪の絡まりもなく、洗髪中の抜け毛も少なく感じました。

 

くせ毛への効果

うねり強めの髪にも、こちらを使用すると広がりがおさまり艶が出てまとまりました。
シャンプーだけでも保湿されている感じがするので、ダメージやくせ毛には良さそうです。
さすがくせ毛専用のシャンプーだなと感じました。

 

香り

爽やかで癒される香りです。万人受けする香りなので、この香りが嫌いな人は少ないと思います。
フルーティフローラルにハーブを足した香りのようです。
香りについてはこちらの記事でより詳しくレビューしています。

 

総評

総評するとくせ毛にぴったりのシャンプーです。
個人的には洗いあがりにキシまないというのが嬉しいポイントでした。

 

ノンシリコンシャンプーはこれ以外にもいろいろと試しましたが、ノンシリコンの中ではかなり優秀ではないでしょうか。

 

悪い点はあまりありませんが、しいて言うなら価格がやや高価なところですかね…
でも500mLと大容量、かつ少ない量で結構泡立つのでコスパはそこまで悪くないかもしれないです。

 

気になる方は公式HPで5日間のトライアルセットが出ているのでぜひ一度お試ししてみてくださね。
⇒クイーンズバスルームのトライアルセットの詳細を見る